抵当権

不動産登記

ネット銀行の住宅ローンを利用する時の指定司法書士の注意点

マイホームを購入する際にまとまった現金を用意出来ない場合、金融機関の住宅ローンを利用する事が多いでしょう。 住宅ローンは銀行が提供する商品として一般的なイメージがあると思いますが、最近は店舗を持たない「ネット銀行」も各種住宅ローンを提...
相続一般

実は住宅ローンはないかも?住宅ローンがある自宅を相続した場合の注意点。

被相続人がお亡くなりになった直後に、相続のご相談をされる方がたまにいらっしゃいます。 そのほとんどのケースが、「お父さんが住宅ローンを残して亡くなったのですが、住宅ローンも相続の対象になるのですか?」と言うご相談です。 確かに、残さ...
不動産登記

根抵当権が付いた不動産を売却したい時は?

今回の記事は、根抵当権が設定された不動産について売却を考えている方向けの記事です。 (なおご紹介する事例は、良くあるご相談を参考にした創作です。) 【事例】 Q:私は横浜市のとある場所に土地を所有しているのですが、相続税の納付資金に...
不動産登記

個人の抵当権者が亡くなった場合の相続手続き

今回の記事は、抵当権者が亡くなられて困っている方向けの記事です。 (なおご紹介する事例は、良くあるご相談を参考にした創作です。) 【事例】 Q.私は数十年前にある方からお金を借りました。 その時に「不安だから担保を提供してほしい...
不動産登記

昔の抵当権(明治・大正・昭和初期)を抹消したい場合

不動産登記のご依頼を受けますと、明治時代等に設定された古い抵当権がそのまま残っている不動産の登記事項証明書を良く見かけます。 借金等の債権は完済したにも関わらず、抵当権設定登記を抹消するのを忘れてそのまま何十年も放置してしまったケースです...
タイトルとURLをコピーしました