横浜で相続のご相談。今回は非常に難しい内容でした

出張相続相談

こんにちは。司法書士の甲斐です。

本日は横浜のとある区(ご本人様希望で伏せております。写真とは関係がありません。)で行った、難しい相続の出張ご相談のご紹介です。

(ブログに掲載する事は、ご本人様ご了承済みです。また、一部事実関係を変更しています。)

1.横浜でのご相談の内容

ご相談者は50代の女性です。

お父様がお亡くなりになり、その相続手続きを行う必要があるのですが、相続人の中の一人が全く相続手続きに協力をしてくれず、非常に困っていると言う内容です。

実はこのようなご相談は当事務所ではダントツに多いご相談で、色々な方法を使い、同じようなご相談を何件も解決してきました。

今回は相続人の中で亡くなっている方がいらっしゃり、代襲相続が発生しており、その代襲相続人が相続手続きに協力しれくれずに困っていると言う事でした。

被相続人と代襲相続人との関係性にもよるのですが、今まで一度も会った事がない、存在自体知らないようであれば代襲相続人からしてみれば、

「何でそっちの相続の事に関与しなくてはいけないの?そっちの問題でしょ?そっちの問題に巻き込まないでくれる?」

と言う感覚になってもある意味仕方がないのです。

ご相談者は裁判手続きは最終手段と考えられているため、この状況の対応策は、法律の事を一つ一つ丁寧に分かりやすくお話し、相続の話し合いをしてもらうように促すと言う方法をとる事になります。

なお、代襲相続が発生している場合、相続手続きに必要な戸籍謄本の取り方が複雑になってきますので、この戸籍の取得についても私が代理で行う事になりました。

2.相続財産の状況

また、相続財産の状況も特徴的で、被相続人の方は神奈川県内に300㎡を超える土地を複数所有していました。

これも良くあるケースなのですが、被相続人が生前に相続税対策を全く行っていなかった為、普通に計算すれば相続税が結構な金額になる状況です。

その為、相続税の実務に精通した税理士をご紹介し、相続税の計算上、不動産の評価を下げる取り組みを行う予定です。

3.相続放棄を行いたい相続人

さらに、相続人の中で相続放棄を行いたい方がいらっしゃいました。

被相続人に借金がある事、相続にあまり関わりたくないと言うのが理由なのですが、これも問題がありました。

相続放棄は三ヶ月と言う期限内に行う必要があるのですが、被相続人が亡くなってから既に三ヶ月以上経過しており、かつ被相続人と近しい関係性で被相続人の色々な情報を知っており、普通では相続放棄は認められない状況です。

しかし、状況をより細かくヒアリングし、一つ一つの事実関係を精査する事で、相続放棄が認められる可能性もあります。

どのような事実関係で相続放棄を行うのか、しっかりと検討が必要になってくるでしょう。

4.その他

今回のような人間関係で相続手続きが上手く言っていないケースは、相談者の方が非常に感情的になられている事が多いのが特徴です。

相談時に感情的にヒートアップしてしまい、私のお話にも聞く耳を持ってくれず、話の収拾が付かなくなって3時間オーバーの面談、と言う事も良くあるのですが、今回のご相談者は違っていました。

代襲相続人の方との今までのやり取りをしっかりとご自身で分析し、どの対応がまずかったのかをきちんとまとめていたのです。

このような方は中々いらっしゃらず、そのおかげで充実した相談を行う事ができ、私としても非常にありがたく思いました。

5.まとめ

ご相談者は当事務所に電話する際に、非常に緊張されたそうです。

(確かに、見ず知らずの司法書士に電話して、ご自身の悩みを打ち明けるなんて大変勇気がいる事ですよね。)

私にもその緊張が伝わってきましたので、何とかリラックスしてもらおうと何度も会話を重ね、面談をさせて頂いたと言う経緯があります。

最後は「勇気を振り絞って電話をして良かったです!」とおっしゃって頂き、「絶対に何とかしたい!いや、する!」と考えさせられたご相談でした。

【本サイトでは、相続手続きや家族信託について網羅的に解説しています。今後のご参考にもなる情報でもありますので、よろしければブックマーク等を行い、後からでも閲覧できるようにする事をお勧めします。】

 

⇒トップページに戻る

この記事を書いた専門家

横浜市泉区の司法書士です。法律・老後資金・感情等多角的な視点から、自分らしい人生を送る為の認知症対策、相続対策をご提案します。元俳優/福岡県北九州市出身/梅ヶ枝餅、かしわめし弁当が大好き/趣味は講談/

無料相談実施中
当事務所では相続・家族信託に関する相談会を行っております。初回のご相談は無料です。難しい法律の世界を分かりやすく、丁寧にお話しします。お気軽にお問い合わせ下さい。
出張相続相談
横浜相続困りごと相談室(司法書士甲斐智也事務所)
タイトルとURLをコピーしました