専門家に勧められて家族信託(民事信託)を利用したけれど、これって本当に大丈夫?そのような疑問を解決します!

TV等、各マスコミで家族信託が紹介され、家族信託の導入を検討したり、実際に専門家に依頼している方も多いと思います。

しかし一方で、

「専門家から提示された信託契約書で、本当に問題点が解決できるのかが分からない」

「信託契約書の内容に不備があるけれど、どうすれば良いか分からない」

「専門家から強く勧められているけれど、そもそも、本当に家族信託が必要なの?」

家族信託はまだまだ新しい制度であり、また安易に「ビジネスチャンス」と捉えた一部の人間が、信託法その他信託の実務について知識不足なまま、中途半端に関わっている事もあります。

その為、実際に(自称)専門家に依頼をしたけれど、様々な疑問点をぶつけてみても明確な回答がなされず、不安にかられる事もあるでしょう。

そこで当事務所では、そのような

「他の専門家に信託契約書を作成してもらったけど、本当にこれで問題がないの?」

「実際に家族信託を利用しているけれど、今後何か問題が発生しないか不安だ」

とお悩みの方に、家族信託のセカンドオピニオンサービスを行っています。

 

1.家族信託セカンドオピニオンの流れ

⑴ まずはそもそも家族信託を導入したいと思われたきっかけを丁寧にヒアリングさせて頂きます。

その中で各ご家族の関係性、資産の状況等、詳しくお伺いさせて頂きます。

⑵ 上記のヒアリング状況と照らし合わせて、実際に作成された信託契約書を精査させて頂きます。
(期間は1~2週間程頂きます。)

⑶ 現状の信託契約書の問題点、問題解決の為の方法等、信託契約書を精査した内容をレポートにまとめてご提出させて頂きます。

 

2.この様な方が家族信託セカンドオピニオンの対象です。

⑴ 専門家に信託契約書を作成してもらったけれど、本当にそれで問題がないかを知りたい。
⑵ 専門家に家族信託について相談をしたが、そもそも本当に家族信託が必要なのかどうかのアドバイスがほしい。
⑶ 今後も継続的に家族信託のサポートを行ってほしい、等

 

3.家族信託セカンドオピニオンの費用

【司法書士報酬】(消費税別)
・7万円~
※ご契約後の前払いです。

※状況によって報酬は増減します。

※信託契約書の変更等を実際に行う場合、別途費用が発生します。

 

【本サイトでは、相続手続きや家族信託について網羅的に解説しています。今後のご参考にもなる情報でもありますので、よろしければブックマーク等を行い、後からでも閲覧できるようにする事をお勧めします。】

 

⇒トップページに戻る

平日、土日祝日も21時まで対応可(要予約)。あなたの今後の人生も真面目に考えます。難しい相続・家族信託のご相談は当事務所にお任せ下さい。

当事務所では平日お仕事でお忙しい方の為に、事前にご予約を頂けましたら平日は21時まで、土日祝日も無料相談のご対応をおこなっております。

・「仕事が忙しくて相続手続きが出来ない!」
司法書士があなたを代理して、遺産の相続手続きを行います。

・「感情的になって相続の話し合いが出来ない!」
感情面にも配慮し、相続人の皆様が適切に遺産分割協議が行えるようサポート致します。

・「両親が認知症になった時が心配。成年後見制度は使いたくない!」
新しい財産管理の方法、家族信託をご提案致します。

当事務所では、上記のような相続の事でお困りの方に対して様々な解決を行っています。

また、単なる手続きだけに目を向けるのではなく、ご依頼者の方の今後の人生にもきちんと目を向け、相続や家族信託を原因として余計なストレスを発生させず、普段と何も変わらない平穏な日常を目指していきます。

あなたが上記のような事でお困り、お悩みの場合、当事務所にお気軽にお問合せ下さい。

※ご相談は1日2組様限定とさせて頂いております。ご了承下さい。

状況によっては大変混み合いますので、お早目のご予約をお勧めします。