メルマガ『相続・家族信託実務最前線』登録フォーム

相続実務家のための「使える」最新の相続・家族信託の知識を公開します。

日本は今後、超高齢化社会に突入するにあたり、相続に関連するニーズが爆発的に高まってきています。

あなたも日常的に相続の相談を受け、日々様々な勉強を行っていると思います。

ところが、相続に関する実務は非常に幅広く、勉強する事がとても大変じゃありませんか?

そこで考え付いたのが、本メルマガ「相続・家族信託実務最前線」です。

本メルマガでは、相続実務家である司法書士が、士業や不動産会社、銀行員、FP、生命保険外交員等、相続の実務に携わる方を対象に、

・相続と家族信託の「使える」最新の情報を ・ブログよりもより深い内容で

毎月第1、第3木曜日の朝8時に分かりやすく丁寧に発信していきます。

本メルマガは無料でご登録できます。

また、本メルマガは単純な情報の発信だけではなく、難解な法律問題について

「こう伝えるとお客様の理解がより進む」

と言った、あなたがあなたのお客様から信頼されるような伝え方の方法論まで発信します。

【今まで配信した内容です】

・相続法改正で誕生した権利、「配偶者居住権」は本当に配偶者を救えるのか?
・相続対策の必要性をお客様にどのように伝えていくか?
・施設と身内が結託して、認知症の親と会わせてくれない時の対応
・積水ハウスの事件から考える、地面師(不動産の売主のなりすまし)への対応方法

等、ブログとは一味違う、実務色が強い内容となっています。

どうぞ、あなたのお仕事にご活用いただき、あなたのお客様に新しい価値を提供しましょう。

登録は下記のフォームから行う事が出来ます。

お気軽にご登録下さい。

この記事を書いた専門家

横浜市泉区の司法書士です。法律・老後資金・感情等多角的な視点から、自分らしい人生を送る為の認知症対策、相続対策をご提案します。元俳優/福岡県北九州市出身/梅ヶ枝餅、かしわめし弁当が大好き/趣味は講談/

無料相談実施中
当事務所では相続・家族信託に関する相談会を行っております。初回のご相談は無料です。難しい法律の世界を分かりやすく、丁寧にお話しします。お気軽にお問い合わせ下さい。
横浜相続困りごと相談室(司法書士甲斐智也事務所)
タイトルとURLをコピーしました