【相続のスタートは、司法書士にお任せ下さい。後からもめない遺産分割協議をサポート致します!】

 

1.遺産分割協議における専門家オブザーバーの必要性

大切なご家族の方が亡くなられると、様々な相続手続きを行わなくてはいけません。

例えば、葬儀・法要。行政窓口に対しての年金、国民健康保険の停止、等。

そして、相続の手続きの中で一番の難関が、相続人全員による「遺産分割協議」です。

・相続人の内の一人が『一切関わりたくない』と言って、連絡する事を拒み続けている。
・相続財産の種類が多く、何をどうやって分ければ良いのかが分からない。
・相続人のお嫁さんが口を出してきて、話が先に進まない。
・遺産が不動産のみ。相続人全員が遠方の地に住んでいるので、誰も相続したがらない、等。

相続人がお一人の場合や、相続人間で遺産について既に話し合いができているのであれば、問題はありません。

しかし、TVドラマのようなドロドロの紛争には至っていないが、上記のような問題があって話し合いが先に進まない、と言った事も現実にあります。

「もめているわけでは無いけど、自分達では決められない遺産分割協議」

そのような時に、司法書士は中立的な立場でアドバイスを行い、相続人の方全員が納得して、後からもめない遺産分割協議をサポートします。

まとまらない話も中立的な第三者である専門家がオブザーバー的に関与し、適切なアドバイスを行う事で、話し合いが進み遺産分割協議がまとまる事があります。

特定の相続人の利益を追求するのではなく、あくまで中立的な立場であるからこそ、相続人が感情的にならずに、納得できる話し合いがなされるからです。

 

2.実際の手続きの流れ

司法書士の相続業務は、相続人の方から相続手続きのご依頼を包括的に受任して、各相続財産の名義を相続人名に変更する手続きを行う事です。
(遺産承継業務:司法書士法施行規則第31条)

具体的には、
⑴ 被相続人の出生から死亡時までの全ての戸籍・除籍(改正原)謄本を取得し、相続人を確定させる。
⑵ 各相続人の意向を確認しながら、遺産分割協議のアドバイスを行う。
⑶ 相続人の方の代理として各遺産の名義変更を行う。

と言った一連の流れを手続きを行います。また、相続税の申告が必要な場合、相続人間で遺産分割に関して既に紛争が生じている場合等は、税理士、弁護士等、適切な専門家をご紹介致します。

なお、相続における具体的な業務の内容は下記ページにもまとめておりますのであわせてご確認下さい。

 

3.この様な方に喜ばれています

⑴ 平日に時間が取れない方。
⑵ 自分で手続きを行おうとして、相続に関する書籍を購入したけど、結局良く分からなかった方。
⑶ 相続人がそれぞれ遠方の地に住んでおり、話をまとめるだけでも大変な方。
⑷ 相続人、相続財産がそれぞれ別の県に存在している。
⑸ 相続財産の種類がたくさん有る方。
⑹ 相続人は自分一人で遺産分割協議の必要は無いけれど、名義変更をまとめてやってもらいたいと思っている方、等。

上記に該当して悩まれている場合、当事務所にお気軽にご相談下さい。

 

4.相続手続きは早急に行う事をお勧めします

様々なご事情から、相続手続きを後回しにされる方がいらしゃいますが、

⑴ 相続人が亡くなってさらに相続が発生したが、その相続人とは一切面識が無く、困ってしまった。
⑵ 相続人が認知症になってしまい、遺産分割協議を行う為に後見の申立てを行わなくてはいけなくなった。
⑶ 相続税の申告がややこしくなった。

等の問題が将来的に発生する可能性があります。

大切なご家族が亡くなった直後は精神的、肉体的に大変ですが、それでも早めの手続きをお勧めします。

もし、様々な事情から早めの相続手続きが難しい場合、お気軽に当事務所にお問い合わせ下さい。

皆様に普段の平穏な生活を送っていただく為に、当事務所が精一杯尽力させて頂きます。

相続手続きを後回しにした場合のデメリットの詳細は、こちらもご確認下さい。

 

5.相続(遺産分割協議のサポート)の費用

相続における遺産承継(整理)業務(遺産分割協議のサポート)
(※相続登記のみの場合は費用は異なります)

【司法書士報酬】(消費税別)

・前金 20万円~

・手続き完了時報酬 遺産価格の0.8%~
(完了時報酬の最低額は20万円です)

※状況によって報酬は増減します。

【実費】

・収入印紙、切手代、登録免許税、他

※遺産承継(整理)業務とは相続手続きに関する、
・被相続人の出生~死亡時までの戸籍(除籍、原戸籍))謄本の取得
・公正証書遺言の調査
・相続財産の調査、残高証明書の取得及び評価
・各相続人の意向確認、遺産分割協議の為のアドバイス
・遺産分割協議に基づく各相続財産の名義変更
のセット業務です。

※状況によって金額は増減します。
例:遺産の名義変更のみの場合や相続人がお一人で遺産分割協議の必要が無い場合等。
詳細はお問い合わせ下さい。

 

【本サイトでは、相続手続きや家族信託について網羅的に解説しています。今後のご参考にもなる情報でもありますので、よろしければブックマーク等を行い、後からでも閲覧できるようにする事をお勧めします。】

 

⇒トップページに戻る

平日、土日祝日も21時まで対応可(要予約)。心のモヤモヤ、スッキリさせませんか?難しい相続・家族信託のご相談は当事務所にお任せ下さい。

当事務所では平日お仕事でお忙しい方の為に、事前にご予約を頂けましたら平日は21時まで、土日祝日も無料相談のご対応をおこなっております。

・「仕事が忙しくて相続手続きが出来ない!」
司法書士があなたを代理して、遺産の相続手続きを行います。

・「感情的になって相続の話し合いが出来ない!」
感情面にも配慮し、相続人の皆様が適切に遺産分割協議が行えるよう、サポート致します。

・「両親が認知症になった時が心配。成年後見制度は使いたくない!」
→新しい財産管理の方法、家族信託をご提案致します。

当事務所では、上記のような相続の事でお困りの方に対して様々な解決を行い、その結果、ご依頼者の方は相続を原因とする余計なストレスを感じる事なく、普段と何も変わらない平穏な日常を送っていらっしゃいます。

あなたが上記のような事でお困り、お悩みの場合、当事務所にお気軽にお問合せ下さい。

正確で具体的な解決策をご案内致します。

※ご相談は1日2組様限定とさせて頂いております。ご了承下さい。