相続対策・認知症対策

相続対策・認知症対策

相続対策・認知症対策を後回しにしない為の秘訣とは?

認知症対策や相続対策は「早め」に行うのが基本です。 このブログでも何度もお話ししていますね。 こんにちは。司法書士の甲斐です。 でも、多くの人は問題が顕著になって慌てて専門家のところに相談します。 「相続でもめていて・・・」 「...
相続対策・認知症対策

地主さんがやるべき相続対策はこんなにあります!

今回は、複数の土地(不動産)を所有している地主さん向けの記事を書きます。 私の事務所がある地区は、昔からの地主さんが多く、いざ相続が発生した場合に、 遺産のほとんどが土地で、どうやって分ければ良いか分からない! ...
相続対策・認知症対策

新たなる相続税対策?コインランドリー経営に迫る!

不動産を活用した続税対策と言えばアパート経営を真っ先に思いつくのですが、最近コインランドリーを利用した相続税対策もあるようですね。 コインランドリーと言えば 「洗濯機と乾燥機だけが置いてある殺風景な場所に、自宅に洗濯機がない貧乏学生...
相続対策・認知症対策

プロなら当たり前!相続対策の相談時に必須なヒアリング事項

相続の専門家は依頼を受任する前に必ず、有料無料を問わず相談会を行っています。 どの専門家もだいたい同じだと思いますが、60~90分前後の時間をかけて、専門家が相談内容をしっかりとヒアリングします。 その上で、各相談者毎にどのような手...
相続対策・認知症対策

相続税対策でアパートを建てるって事は「経営者」になる事!

昨今の相続ブーム(?)を受けて、相続「税」対策の必要性が各種メディアで語られていますが、相続税対策の方法の一つとして、「アパート建設」が紹介されています。 つまり、アパートを建てる事で相続税が安くなる!と言う流れなのですが、一方でこの...
相続対策・認知症対策

コンサルタント視点でみる、相続対策の基本的な考え方

相続コンサルタント。 特に決まった定義はないのですが、相続に関するコンサルタント業務を行っている人の総称です。 (ちなみに、「相続コンサルタント」言う民間資格があるようです。) 昨今、様々な士業や企業が相続の分野に進出しており、「相...
相続対策・認知症対策

相続の専門家が相談者に言わない不都合な真実(相続対策のデメリト)

突然ですが、あなたが何かを決めなくてはいけない状況になった時、どのような事を考慮して、最終的な決断をしますか? 相続対策も「決断をする」と言う点では全く同じで、遺言を書こうか?任意後見契約を締結しようか?それとも家族信託・・・と悩まれ...
相続対策・認知症対策

生前贈与の一つの形。教育資金贈与信託と結婚・子育て支援信託とは?

生前贈与はある意味で究極的な相続対策になりますが、やり方を注意しなければ多額の贈与税が発生する事があります。 しかし、生前贈与には様々な特例があり、その特例を適切に使用する事で、贈与税の負担なく財産を子供や孫の世代に引き継ぐ事が可...
相続対策・認知症対策

オタク(コレクター)がやるべき遺言・相続対策とは?

人はいつかは死ぬ以上、遺言をはじめ相続対策は誰にでも必要になってきます。 そして相続対策は、相続対策を行う人の生活様式・環境に合わせてオーダーメイドで行う必要があります。 誰一人として、同じ考え方や生活習慣の人はいませんからね。 ...
相続対策・認知症対策

デジタル遺産(遺品)の相続対策のポイントとは?

皆様は「デジタル遺産(遺品)」と言う言葉を聞いた事がありますか? 相続が発生した場合、故人が残した遺産は原則して相続人に相続される事になります。 その中でも「デジタル的」な遺産がデジタル遺産と呼ばれているのですが、このデジタル遺産、...
相続対策・認知症対策

相続対策でも役立つ生命保険の基本知識

相続対策はその目的により、様々な手法があります。 今回のテーマである「生命保険の活用」も相続対策の手法の一つになりますので、専門家にご相談をされた方の中には、生命保険の活用をご提案された方もいらっしゃるでしょう。 しかし、この生命保険、加...
相続対策・認知症対策

遺留分放棄の方法を具体例を交えて解説します

本来、自分の財産をどのように処分しても自由であり、遺言で自分の財産を誰に相続させても当然自由なはずです。 しかし、相続ではこの原則の例外、「遺留分」と言うのがあります。 遺留分は兄弟姉妹以外の相続人が持っている最低相続分なのですが、...
相続対策・認知症対策

社長は必見!会社経営者が認知症対策を絶対に行わなければいけない理由

日本は今、超高齢化社会に突入しています。 65歳以上の認知症高齢者数と有病率の将来推計についてみると、2012年は認知症高齢者数が462万人と、65歳以上の高齢者の約7人に1人であったのに対し、2025年には約5人に1人になると言う推計が...
相続対策・認知症対策

相続でもめる根本的な理由とは?-正常性バイアスについて-

相続=もめると言うイメージは、ほとんどの方がしやすいと思います。 実際に様々な専門家が、相続でもめる理由や相続対策が重要である事を様々な場面で語っているからです。 でも、さらに一歩深掘りし、相続でもめる理由、その根本的な理由...
相続対策・認知症対策

親が認知症になる前に絶対に行うべき認知症対策の基本とは?

突然ですが、あなたの両親が認知症になった時のイメージを、今までした事がありますか? 突然こんな質問をされたら、正直困るかも知れませんね。 「いやいや、ウチの親まだまだ元気だから。認知症になるなんて有り得ない!」 なん...
相続対策・認知症対策

「相続対策してないなんて馬鹿じゃない?」と言われない為に

日々、相続の様々な問題を目の当たりにしていますと、少しでも相続対策していればこんなグチャグチャな状況にはならないのに・・・、と思う事が少なくありません。 中には友達から 「あんたの家、相続対策してないなんて馬鹿じゃない?」 と冷た...
相続対策・認知症対策

地主さんが絶対に行うべき相続対策とは?

今回は、複数の土地(不動産)を所有している地主さん向けの記事です。 私の事務所がある横浜市泉区は、複数の土地(不動産)を所有している地主さんが多く、いざ相続が発生した場合に、 「遺産のほとんどが土地で、どうやって分ければ良いか分からな...
相続対策・認知症対策

親の財産を守る!親が元気な時に絶対にやっておくべき財産の事

今回は、大切な親の財産を守り、問題なく子供達が引き継ぐためにやるべき事をお話ししたいと思います。 人間はいつか必ず死にます。 絶対に年齢順に亡くなるとは限らないのですが、多くの場合は子供よりも親が先に亡くなるでしょう。 また、亡く...
相続対策・認知症対策

相続で重要なのは法律・相続税・感情・そして気軽に相談出来る専門家です

私は相続の様々な事について日々ご相談を受けているのですが、その中で、「もめない相続とする為には一体何がポイントとなってくるのか?」と言う点を仕事柄、日々考えています。 一口に相続の問題と言ってもそれは100人いれば100通りの問題があ...
相続対策・認知症対策

お世話になった息子の嫁に相続させる方法

【事例】 Q:私の一人息子は数年前に事故で亡くなりました。 息子が亡くなった時に既に私は高齢だったのですが、そんな私の面倒を看てくれたのは息子のお嫁さんでした。 私には息子以外には子供がいない為、もし私が亡くなった場合の財産を息子のお嫁...
タイトルとURLをコピーしました